弊社のコンプライアンスについて

家族のイラスト

基本的考え方

北海道福祉サービス株式会社(以下「弊社」と呼びます)ではコンプライアンスは経営の最重要課題の一つとして捉え、その徹底が経営基盤を成すものと考えています。
企業活動で求められる様々な法令、社内規則を遵守することは言うまでもなく、より高い倫理観と責任感をもって活動することが重要です。
弊社では、公平で透明性の高い健全な企業として、皆様より評価・信頼頂けるように、更なる企業価値の増大を目指していくべく、コンプライアンスの取組みに邁進してまいります。

教育研修・周知徹底

弊社では教育研修をコンプライアンス徹底における重要な実施項目であると考えています。
役員及び従業員一人ひとりのコンプライアンス意識の浸透を図るためにも、毎年行われる教育研修において周知徹底してまいります。

各種法令への対応

弊社では各種法令や条例あるいは業界ガイドラインなどへ対応するために、常に最新の情報を入手するための努力を惜しみません。
法令遵守を実践するために、必要な知識を醸成し、適正に企業運営が確保できるように努めてまいります。

反社会的勢力排除について

弊社では市民社会の秩序や安全・平和に脅威を与える「反社会的勢力および団体」とは断固として関わりを持たないことを宣言します。
また、全役員および全従業員に対して周知徹底しています。

Scroll to Top